客員教員 中山 泰超客員教授 Yasushi Nakayama

京丹後市市長

学生のみなさんへ

京丹後市は京都府の最北端に位置し、6つの町が2004年4月に合併し誕生したまちです。
日本全体の着物生地の約6割を生産する絹織物の産地であり、丹後地域の絹織物「丹後ちりめん」は日本遺産の認定も受けています。ユネスコ世界ジオパークにも認定された景観資産や四季折々の旬の食材など、自慢の資源がたくさんありますので、皆様にも是非一度足を運んでいただければと思います。
今、世界は激動の変化の時代を迎えておりますが、その中心なっているICT等の先端技術は、地方の抱える様々な課題の解決や新たな可能性を掘り起こす時にこそ活きてくると考えております。
可能性に満ち溢れた学生の皆様と、ブルーオーシャンである京丹後市をフィールドに新しい挑戦ができることを楽しみにしております。

PROFILE

教員一覧に戻る

情報経営イノベーション学部について