NEWS

iU生考案メニューがたこ焼き屋「AKATSUKI」にて販売開始

iU生考案メニューがたこ焼き屋「AKATSUKI」にて販売開始

情報経営イノベーション専門職大学(東京都墨田区、学長 中村伊知哉。以下「iU」。https://www.i-u.ac.jp)の新入生対象の3日間の特別プログラム、「スタートプロジェクト」内でたこ焼き屋「AKATSUKI」の新メニューを考案するグループワークを実施しました。たこ焼きの新メニュー「ヤンニョムチキン味」が、たこ焼き屋「AKATSUKI」(東京都墨田区、以下「AKATSUKI」。https://www.facebook.com/takoyaki.akatsuki.tokyo/)にて販売開始となりました。

■スタートプロジェクトについて
4月に新入生を対象に行われた、仲間づくりと目標の意識付けを行うことがテーマの3日間に渡る特別プログラムです。
iUはクラス単位で行う授業もあり、クラスメイトとコミュニケーションを取りながら学ぶ機会が多くあるため、この3日間はグループワークの機会を数多く設け、クラスメイト同士での交流を深めます。また、委員会やサークル、各種プロジェクトの活動紹介などを通じてiUでの学び・キャンパスライフのイメージを膨らませ、自身の目標設定を行うことで4年間の学生生活の意識付けも行います。

今年度は以下の内容でスタートプロジェクトを行いました。
1日目:自己紹介、アイスブレイク、学内活動紹介
2日目:たこ焼きメニュー考案ワーク、マナー講座、グループワーク
3日目:グループワーク、目標設定、目標発表(クラス全員の前で1分間プレゼン)
 

■たこ焼きメニュー考案ワークについて
iUから徒歩1分の場所に立地する、AKATSUKIとコラボしたたこ焼きの新メニューを考案するワークです。
AKATSUKIの提供メニューや売れ筋商品、メニュー開発のこだわりを聞いた上で、「新たなたこ焼きのメニューを時間内に出来るだけ多く考える」というワークをブレインストーミングの4つのルールに従って行いました。

<ブレインストーミング>
アイディアの発想法で、以下4つのルールに従って行う
①アイディアは批判しない
②自由奔放なアイディアも歓迎する
③質より量を重視する
④他人のアイディアに乗っかってアイディアを出して良い

そこで出た約2600件の新メニュー案の中から、AKATSUKIにてニーズやコストなどを総合的に検討の上選定し、「ヤンニョムチキン味」が実際に販売開始となりました。

新メニュー「ヤンニョムチキン味」 
▲新メニュー「ヤンニョムチキン味」

▲AKATSUKIの店長ご夫妻

 

本ニュースリリースはこちらからダウンロードできます。

資料ダウンロード PDF(722,41 KB)

本お知らせに関するお問い合わせは、下記より連絡をお願いいたします。

お問い合わせはこちら