iUでの手続き

新年度より奨学金を受けたい方

これから学生自身で行う手続きについてよく理解し、期日を守りましょう。
大切な情報は、学内の学生支援システム(UNIVERSAL PASSPORT)やメールにてお知らせしますので、必ず確認しましょう。

高校の予約採用者

※採用候補者決定通知をお持ちの方

高校の予約採用者

進学・進級後に申込む方

 

進学後に申込む方

採用~返還までの流れについて

奨学金採用後も、学生自身で様々な手続きを行って頂く必要があります。
手続きについてよく理解し、期日を守りましょう。
奨学金情報は、学内の学生支援システム(UNIVERSAL PASSPORT)やメールにてお知らせしますので、必ず確認しましょう。

貸与奨学金 給付奨学金
申込み・採用 奨学金振込
※申込みのタイミングによって最初の振込月が異なります
奨学金採用時説明会
※奨学生としての心構えやその後の手続きの流れについての説明、手続きに必要な書類の受け渡しを行います。
申請・手続き
採用
貸与中 返還誓約書の提出
奨学生と機構との大切な契約書類です。
不備なく慎重に作成して下さい。
未提出者は採用取消及び、振込金額を一括返金となります。
通学形態変更届の提出(該当者)
自宅外通学の方は全員提出が必要です。
書類審査完了後から自宅外月額が振り込まれます。
在籍報告(毎年4月、7月、10月)
在籍状況や通学状況、生計維持者などについてインターネットを通じて報告します。
奨学金継続願・適格認定説明会(12~2月頃)
次年度奨学金を継続するための手続きや、適格認定(1年間の学修状況の振り返りを行い、学校・機構が奨学生として適格かを判断する)についての説明を行います。
継続願の提出(毎年1回必ず提出します)
次年度の継続有無について提出をします(スカラネット入力)。
適格認定
大学側が継続希望者の奨学生の学修状況を確認して機構へ報告を行い、
学業成績などに応じて必要な措置を取ります。
返還説明会
貸与終了にあたって、卒業前に行う手続き、卒業後に必要となる手続き等
について説明します。
卒業 卒業後 返還
貸与終了の翌月から数えて7ヶ月目に返還が始まります。

奨学金の情報はSNSでも発信中です!

奨学たぬ吉アカウント
  • twitter
  • instagram