在校生Voice
2021年入学・科学技術学園高校出身

木佐貫聡さん

  • キャンパスライフ
  • 起業

iUフェス実行委員長としてメンバーと成長し続ける、木佐貫聡さん

入学した経緯を教えてください。

高校1年生の頃に、校内で開催された進路ガイダンスがきっかけとなり、iUを初めて知りました。当時、パソコン・情報学に興味があり工業系分野のブースに座ったんです。そこで日本電子専門学校の担当者の方から分野の学びに関する説明を受け、後日資料一式が自宅に届きました。
その中に、iUに関する案内チラシが同封されていて、2020年に開学すること・大学説明会が開催されることを知りました。”新しい大学”ということに好奇心を覚え、興味を持ちましたね。そして、2019年3月17日に初めて大学説明会に参加。

僕は、研究することよりも、学問を実践的に・アクティブに学びとっていきたいと考えていたんです。そのため、iUのビジョンやカリキュラムに共感。初めて説明会に参加した日から、「ここだ!iUに進学したい!」と強く思いました。

元々、生徒会活動に取り組んでおり、新しいものをつくりあげること、周囲の仲間と同じ目標に向かって動くことが好きでした。新しく開学するiUでは、より一層ゼロから作り上げていく経験ができると感じて、惹かれていました。

しかし当初は、開学前ということもあり、高校の先生からも心配されましたね(笑)
そのため、他大学の情報学部や工学部などのオープンキャンパスにも参加して大学を比較検討したこともありました。
それでも自分の中の「iUに進学したい!」という気持ちは変わりませんでした。

その想いは受験生になっても変わることはなく、学校推薦型選抜で合格。iUの2期生として入学しました。

入学してみて、iUでの学びはいかがですか?

元々情報学に興味はありましたが、入学するまでプログラミングは未経験でした。入学して1年間プログラミングを基礎から学び、WEBサイトの仕組みなども理解できるようになったと感じています。

その他には、1年次に履修した「マーケティング」と「マネジメント」の授業が印象に残っています。
当時、iUフェス(学園祭)実行委員会のメンバー、地域連携のリーダーとして「リアスゴ」という近くの商店街・お店をリアルなすごろくの目に例えた企画の実現に取り組んでいたんです。
そのため、企画のターゲット選定する際や、周囲のメンバーとどう役割分担をして効率的に実現に向けて動いていくかを考える際に、授業の学びが直接役立ちました。

また、僕はグループワークやペアワークがすごく好きなんです。周囲の学生とコミュニケーションをとりながら学びを深めている時間が、一番楽しいと感じています。自分一人では、思いつかなかったような意見に触れられることが嬉しいですね。

同級生との1コマ。

課外活動で取り組んでいることはありますか?

2年生になった今年度から、iUフェス実行委員会の委員長を務めています。委員長には自ら立候補したんです。昨年のリアスゴ企画の実現・成功に、大きな達成感を感じ、自信がついたことが立候補のきっかけになりました。
実行委員会のメンバーは総勢32名と大所帯。委員長として委員会メンバーをマネジメントすることは、様々なことに悩み頭を使います。

そんな中、同級生のメンバーから「みんな、聡を信頼して期待しているよ。だから聡のこうしたい・こう思う、というものを遠慮せずに聞かせてほしい」と言われたんです。

よかれと思って無意識にみんなの意見を尊重していたけれど、かえってそれが気を使わせてしまっていたのかもしれない、と気づきました。それからは肩の力が抜けましたね。

今年のiUフェスは、高校生をメインターゲットに設定しました。高校生2,000人の動員を目標に企画のブラッシュアップ、広報展開を進めています。今年のiUフェスも絶対に成功させてみせます!

これから実現したいことや目標を教えてください。

今年の5月に「株式会社アップレイス」を1期生の先輩と起業しました。主に、小学生向けの教育コンテンツ事業を運営しています。日々の学びや課外活動とも両立をしながら事業運営に注力していきたいです。

また、3年次に予定されている4ヶ月間の臨地実務実習(正式科目名称:インターンシップⅠ・Ⅱ)では、チームマネジメントを経験できる組織でスキルを磨きたいと考えています。

進路に悩む高校生にメッセージをお願いします。

高校時代を振り返り、楽しいと感じたこと、興味を持ったこと、実現したかったことに取り組める・実現できる進路を見つけることを、おすすめします。

そしてiUは、ぼんやりと頭で思い描いていたものを実現しやすい環境であると感じています。ぜひiUで一緒に目標を実現しましょう!


<iU Fes 2022 >
iUFes(あいゆーふぇす)は、毎年10月に開かれるiU 情報経営イノベーション専門職大学の学園祭です。
委員会やサークルを始めとした出店や、iUのある「すみだ」の地域ならではの地域連携企画など、約50の出店企画数を誇ります。
第一回開催(2020)は感染症拡大の影響にて、完全オンライン開催。第二回開催(2021)は、初の対面との融合であるハイブリッド開催を達成し、のべ600名を超える方にお越し頂きました。
本年は、更に新たな挑戦として、学校名の「情報経営イノベーション」には相反する「完全オフラインのみでの開催」とし、iU生の本来持っている賑わいや、本気・個性をご覧ください!

開催日時:2022/10/22・23
WEBサイト:https://www.iufes.jp/

 

この記事をシェアする