専任教員・非常勤教員 寺脇 由紀准教授 Yuki Terawaki

  • #ICT・テクノロジー

知識・技術を高めるとともに、
良き教養人となることを目指そう

MESSAGE

学生のみなさんへ

高度で専門的な職業能力を持つ人材としては、専門分野の知識だけでなく、教養人であることも求められます。
情報学や計算機科学は、幅の広い分野ですから、情報学や計算機科学の基礎的な部分についてしっかり学んでいくと同時に、情報学や計算機科学以外の分野についても広く興味を持つことが、専門的職業人としての厚みになります。
授業では、皆さんが自ら考える学習者になれるように、対話を活発にして進めていきます。
皆さんには、学んだことを使って、どのように社会・世界とかかわっていけるだろうかということを常に考えながら、臨んでいただきたいと考えています。
手軽に得られる知識のみで安易に判断するだけでなく、原理・原則を理解したよき教養人として、新しい仕組みや、ソフトウェアシステムを発想し構築できるビジネスパーソンを目指していきましょう。

PROFILE

東京大学大学院情報学環・学際情報学府修士課程修了、東京大学総合文化研究科広域科学専攻博士課程単位取得後退学。
東京大学情報基盤センター教務補佐員、法政大学情報メディア教育研究センター助教、ハリウッド大学院大学准教授などを経て、現職に就任。
専門はソフトウェア工学・教育工学。
高等教育機関におけるITを活用した教育環境の構築、学習分析(ラーニングアナリティクス)、ディープラーニングを用いた品質要求分析(要求工学)の研究に従事。
米国ACM学会、情報処理学会、SOLAR(Society of Learning Analytics and Research)会員。
教育システム情報学会「ICTを利用した優秀教育実践コンテスト」入選(2005)
日本e-Learning大賞奨励賞(2010)
International Workshop on Distance Education Technologies Paper Award(2010)

同じICT・テクノロジー分野の
教員を探す

教員一覧に戻る

情報経営イノベーション学部について