客員教員 佐々木 成三客員教授 Narumi Sasaki

株式会社ブルーミングエージェンシー/一般社団法人スクールポリス 理事

学生のみなさんへ

大学入学おめでとうございます。
事件捜査を経て培ったもの、それは「無知の知〜自分の知っているを疑え」という言葉です。それが小さな気づきを見つけられる習慣作りのスタートです。
今時代の流れが大きく変化し、ニューノーマルへの対応が問題とされていますが、そのためには自分の価値観の変化が必須です。
さらに捜査一課のデジタル捜査班長として長年捜査に従事してわかったことは、急激なIT化に対応するためには、アナログな判断力もこの時代に必要な力です。
共にこの学校で未来を切り開いて行きましょう。

PROFILE

元捜査一課刑事。1976年生まれ43歳
犯罪を取り締まる側から犯罪を生まない環境作りに一石を投じたいと刑事を退職。埼玉県警察本部刑事部捜査第一課において数々の重要事件捜査本部に従事し、被疑者の逮捕、取り調べ、捜査関係者からの情報収集、被害者支援などに関わる。特にスマートフォン、パソコン解析などを行うデジタル捜査班長として長年捜査経験があり、現在刑事コメンテーターとしてマスメディアの出演の他、一般スクールポリス理事として、主に中高生や保護者に対してネットリテラシーの講演を行なっている。

【メディア出演実績】
「世界一受けたい授業」「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」など多数
 

教員一覧に戻る

情報経営イノベーション学部について